クレジットカード換金の注意点

クレジットカード換金と闇金の関係
Home » 闇金との関係 » クレジットカード換金の注意点
闇金との関係 | 04月09日更新

クレジットカード換金の注意点

クレジットカード換金する際、知っておきたい注意点は、すべての業者が安心して使えるとは限らない点です。
事前の約束通りにショッピング枠を換金してくれる健全な業者もある一方で、自社の利益を最優先とし、常識をあまり守らない業者もいます。
そのような業者を利用すると、トラブルになることもあります。

そして事前の話通りに換金されなかったからと、一度した利用をキャンセルできるかというと、すぐにはできないことは多いです。
もちろんその条件が業者側に非常に有利で、あまりにも一方的なものだったり、事前の話と大きく食い違うものだったりすると、訴訟など起こすことでその契約を無効にできる可能性はあります。
ただ、そのような手続きを通さず、キャンセルの連絡一本でその利用をなかったことにできるかというと、相手が誠意のない業者になればなるほど難しいのですね。

これは大きな注意点となります。
トラブルが起きてからそれに対処するのは難しいですから、闇金のような業者が運営しているクレジットカード換金サービスはそもそも利用せず、健全な業者のサービスを選ぶようにしたいですね。

そのためにも知っておきたい注意点として、ショッピング枠の換金にかかる手数料などの条件は、直接業者まで確認したいことをご紹介しておきましょう。
これらサービスはインターネット上で利用者を募集されていることが多く、そのサービスの詳細はページ内に書いてあることが多いです。
利用者としては気になる換金率についても、そのパーセンテージが明記されていることが多いのですが、闇金のような業者になると、必要な手数料の一部をここに書いていないこともよくあります。

そのためインターネット上の条件だけ見ると非常にいい換金率になっていることが多いのですが、実際にはあとから別の手数料を追加されるため、思ったよりもずっと低い換金率になりがちです。
そのためクレジットカードの換金を利用するときは、実際にその業者まで連絡し、換金時に必要なすべての手数料の名目や金額などを確認すると安心です。
注意点としてこのようなことを知っておくといいでしょう。

top