クレジットカード換金と闇金の関係

クレジットカード換金と闇金の関係

クレジットカード換金と闇金

お金を作る方法の1つに、クレジットカードの換金があります。
これはカードについているショッピング枠を現金にするもので、一種の裏技に近いテクニックとなります。

▼ 目次


それが簡単にできるよう、最近ではこれを仲介している業者がいるのですが、この業者は安心して使えるのか、気になっている方も多いでしょう。
特にその業者が闇金になるなら、あまり使いたくはないですよね。

この点はどうなのかというと、基本的には関係はありません。
闇金とクレジットカードの換金業者は別物となります。
そもそもやっていることが違うのです。
闇金とは一般的に非合法の貸金業者のことで、その業者がお金を用意し、希望者に貸しています。
このときにはもちろん利息がかかるのですが、それが法律で定めた上限を超えているため、非合法とされます。
また、借金の取り立てにも法律で定められた方針があるのですが、それを守らないことが多く、利用者との間でトラブルになることも少なくありません。
このようなことから、あまり闇金の利用は勧められないのが一般的ですね。

クレジットカードの換金業者とは、このような非合法の貸金業者ではありません。
そもそもこの業者は、自分のお金を貸しているわけではないのです。
ここでやっているのはカードのショッピング枠の換金、つまりはカード会社のお金を現金に換え、それを利用者に返しているのです。

具体的には、その業者の方でショッピング枠を利用できるよう、形の上ではショッピングができるようにしていますから、利用者はまずそこで現金化したい金額を使用します。
ショッピング枠を使用すると、いずれカード会社から使用先まで入金がありますから、業者はこれを利用者に返金するわけです。
もちろんこの換金サービスは有料となるため、ここで料金分のお金を天引きされますが、残ったお金は返金されます。
利用者からすると、ショッピング枠を現金化できたことになるのです。

このように闇金とクレジットカードの換金業者は、そもそもやっているビジネスが違うため、基本的には関係ありません。
換金業者を使うと、それはつまり闇金を利用することにはなりませんから、この点は安心してください。
ただ、実際に利用するときには、業者選びには注意する必要があります。
クレジットカードの換金業者が闇金になるわけではないものの、闇金に近い業者がいないわけではないためです。
そのような一部の悪徳業者を利用すると、闇金を使ったときのようにトラブルになることもあります。

よくあるトラブル

よくあるトラブルは、金銭的な被害です。
これら換金業者は先にご紹介したように貸金業者ではないため、過剰な利息は取られませんし、激しい取り立てを受けるわけでもありません。
ただ、カード会社から入金されたお金に対して法外な手数料をかけられ、ほとんど返金されなかったというトラブルがよくあります。

また、その業者によってカード情報を始めとした個人情報が流出し、それによってトラブルに巻き込まれることがあります。
このような一部の悪徳業者が、いわゆる闇金と呼ばれる業者になるわけではありませんが、そちらを利用することでトラブルになりやすいという点では、あまり違いはありませんよね。

クレジットカードの換金をしたいとき、一部にこのような悪徳業者がいることは、注意点として知っておくことが大事です。
利用をおすすめできるのは、これをビジネスとして健全に行っており、なるべくトラブルにならないよう、ルールやマナーを守って運営されている業者の方です。
そのような健全な業者もたくさんいますから、実際にサービスを利用するときはなるべく優良業者を選ぶのがおすすめですよ。

闇金のような悪徳業者と、健全に運営されている換金業者は、どうやって見分ければいいのでしょうか?
これは利用前にしっかりとサービスを比較し、業者をきちんと選ぶことで見分けられます。
よくチェックしたいのが、その業者の基本的な情報です。
クレジットカードの換金はインターネット上に各ショップの詳細が載っていることが多いのですが、このページには、運営者情報となる業者のデータも必ずどこかには載せないといけません。
ここを見ると、その業者の名称、連絡先、所在地、創業日などがわかります。

この情報をまずは探したいのですが、これが見つかるのが優良な業者、見つからないのが闇金のような業者となります。
悪徳業者はルールや法令への意識が低く、このような決まり事を守っていないことが多いです。
そのためそのHPを見ても、運営者となる業者のデータが一切載っていないことが多いのです。

まとめ

また、載っていたとしても、その情報はよく調べてください。
悪徳業者では存在しない住所を載せていることもあります。
連絡先が携帯電話の番号になっているのも、悪徳業者の特徴です。
固定電話を持たず、携帯電話だけで連絡先を間に合わせるのは、闇金で非常によくある事例ですね。
このようなことをチェックし、事前にしっかり利用する業者を選ぶと、一部にいる闇金のような業者を避け、健全なクレジットカード換金業者を利用できます。

top